お知らせ

お知らせ - 連絡の記事

2015 被災地に立つ Ⅳ ーフクシマを忘れないー

 今年で4回目になる「被災地に立つ」が今年も9月に開催されます。今回は新しい働きが始まった福島県新地町「センターしんち がん小屋」を中心に、福島県浜通りの相双地区を訪問します。詳細は下記のリンクからご覧ください。

 

2015.09.22  2015被災の地に立つⅣ案内

中高生キャンプ 2015 ~そうだ!室根山へ行こう~

教区宣教部主催中高生キャンプ「~そうだ!室根山へ行こう~」が8月3日(月)~5日(水)の予定で行われます。詳細は下記のPDF文書をご参照ください。

 また、参加者のいる教会では、交通費の補助等ご考慮頂けましたら幸いです。

 

日本聖公会東北教区宣教部主催 中高生キャンプご案内(2015年)

 

中高生キャンプ2015申し込み用紙(東北教区)

5月3日 東北教区「青年のために祈る日」のお願い

2015年3月22日

牧師・管理司祭の皆様
各教会委員の皆様

日本聖公会  東北教区  宣教部

部長 司祭 ステパノ 越山 哲也

東北教区「青年のために祈る日」のお願い

主の平和がありますように

 

 昨年の第95(定期)教区会において「東北教区の青年たちを覚える主日(毎年5月第1主日)を継続する件」が全会一致で可決され、今年2015年から2018年までの4年間さらに継続して、東北教区が独自に、教区の青年たちを覚えて各教会の礼拝において祈り、信施を教区に献げ、青年活動資金とすることになりました。

 

 つきましては、本年は5月3日の復活節第5主日におきまして、別紙の代祷を礼拝の中でお祈りいただき、併せて当日の信施を教区財政部宛(「教区青年の日信施」と分かるようにされて)ご送金くださいますようお願い申し上げます。どうか青年たちのために、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 祝福されたご復活日をお迎えられますよう、お祈りいたします。

                             在主+

 

---------------------------

東北教区の青年のための祈り

 

あなたの若い日にあなたの造り主を覚えよ、と聖書のうちに教えてくださった主よ、私たちは東北教区の教会の青年を覚えてお祈りいたします。どうか一人ひとりの心を励まして、喜びと希望を持って信仰の道を歩むことができますようにお導きください。青年たちが互いに出会い、祈り、語り合いながら交わりの輪を豊かにしていくことができますように。そうして教会の中でまた社会の中でその務めを果たすことができるようにしてください。主イエス・キリストによってお願いいたします。 アーメン

カテゴリ:

主教著作物『連載「旅する教会」40話』を追加しました。

主教著作物に
連載「旅する教会」40話 を追加をしました。
下記ページより詳細をご覧下さい。
http://nskk-tohoku.com/welcome/copyright/

カテゴリ:

おわび 

衆議院議員総選挙の影響で放送延期とお伝えしました「あの日わたしは ~証言記録 東日本大震災~」磯山、大戸浜編は、予定通りに放送されたそうです。

広報委員会まで連絡が届かず、訂正することができませんでしたことをお詫びいたします。

このページをご覧になられた方で見逃した方もおられたのではないかと思います。

申し訳ございませんでした。
NHKに問い合わせたところ今のところ再放送の予定は残念ながらないそうです。私も見ることができませんでしたので、録画した方がおられたら見せていただきたいと思っています。

 

東北教区広報委員長 司祭 涌井康福

公 示(教役者人事)

公 示 (教役者人事)

救主降生2014年8月15日

下記の人事異動を発令します。

日本聖公会東北教区主教

主教 ヨハネ 加藤 博道

司祭 ヤコブ 八戸 功 
2014年 9月 1日付 主教座聖堂付を継続し、ナザレ修女会聖家族礼拝堂(東京都三鷹市牟礼)にチャプレンとして出向を命じる。

 

司祭 ステパノ 越山哲也

2014年 9月30日付 福島聖ステパノ教会管理牧師の任を解く。

 

司祭 ヨハネ 八木正言(東京教区・出向、宣教協力者)
2014年 9月30日付 主教座聖堂付、福島聖ステパノ教会協働の任を解く。
10月 1日付 福島聖ステパノ教会牧師に任命する。

カテゴリ: