東北教区東日本大震災被災者支援プロジェクト

活動報告 - 2024年の記事

12月の活動報告

◎東日本大震災被災者支援プロジェクト【12月の活動報告】

 

〔水曜喫茶〕
12月13日(水)に開催。
スタッフを含め19名で開催。

 

 


 

12月13日の水曜喫茶は、いつもの参加者に久しぶりの地元の方、大阪、名古屋、山梨からの参加者も加わり、総勢19名の開催となりました。
いまや名物となった抹茶の嗜みと各地からの差し入れの他、「新地産」みかんやお土産も戴きました。
なつかしく、盛り上がった会となりました。
感謝!

 

 

(プロジェクトリーダー 浅原和裕)

11月の活動報告

◎東日本大震災被災者支援プロジェクト【11月の活動報告】

 

〔水曜喫茶〕
11月8日(水)に開催。
スタッフを含め6名で開催。
各方面からの差し入れに感謝いたします。

 

 


 

リーフレット更新を急いでいます。主教あいさつ、「被災地巡り」の写真の入れ替えなどを行います。

 

2024年3月11日震災13周年を迎えるべく諸準備に入りました。記念講演会の講師は再び会津放射能情報センター代表・片岡輝美氏をお招きし、震災による子どもたちを取り巻く問題について改めてご提起いただきたいと考えております。教区保育連盟に協働をお願いし、幼保園の保護者も含めた関係者の皆さんとともに進めていきたいと思います。オンラインでも配信の予定です。詳細は決まり次第お知らせしますので、多くの皆さんのご参加をお願いいたします。

 

御子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。(ヨハネによる福音書第3章16節)

 

 

(プロジェクトリーダー 浅原和裕)