お知らせ

お知らせ

宣教130周年記念礼拝が執り行われました

去る2021年11月3日(水)に、東北教区宣教130周年記念礼拝が執り行われました。
主教座聖堂に一堂に会して開催する準備を進めてきましたが、コロナ禍の影響を鑑み、ひとりでも多くの方々に参加いただくため、6会場に分かれて開催する運びとなりました。
また、主教座聖堂からはライブ配信を行い、100人を超える方々とともに記念の時を過ごすことができました。

礼拝後、各会場がオンラインでつながり、「宣教協働区・伝道教区の学び」が行われました。
宣教協働区協働委員の八木正言司祭から丁寧な説明を伺い、これからの歩みへ向けて共に考える時間を持ちました。

 

記念礼拝の詳細は、あけぼの2021年12月号2ページをご覧ください。

 

また、当日の礼拝はこちらからご視聴いただけます。

 

 

 

青森会場

(青森聖アンデレ教会)

岩手会場

(盛岡聖公会

秋田会場

(秋田聖救主教会)

宮城会場

(主教座聖堂 仙台基督教会)

山形会場

(山形聖ペテロ教会)

研修の様子

奉仕職養成グループより新刊が出版されました

東北教区奉仕職養成グループより、せみなりお青葉シリーズ2『「み言葉の礼拝」を献げる礼拝奉仕者と会衆のための手引き~信仰の仲間として励まし合うために~』が出版されました。
ご入用の方は下記よりご確認の上、教区事務所までお問い合わせください。

 

東北教区文庫

 


 

主の平安をお祈りいたします。

 

2019年に発刊された「せみなりお 青葉」シリーズ1『「み言葉の礼拝」等での信徒の勧話についての13話 ~信仰の仲間として励まし合うために~』に引き続き、シリーズ2『「み言葉の礼拝」を献げる礼拝奉仕者と会衆のための手引き ~信仰の仲間として励まし合うために~』を出版いたしました。「み言葉の礼拝」の奉仕者のみならず、この礼拝に参加する人にとっても有意義でわかりやすく、「み言葉の礼拝」を身近に感じていただくためにも、ご活用いただきたいと願っています。

 

東北教区主教 主教 ヨハネ  吉田雅人
  教育主事 司祭 ヨハネ  八木正言
  奉仕職養成グループ        
  リーダー 司祭 ステパノ 涌井康福

カテゴリ:

新型コロナウイルス感染症に関する主教文書を更新しました

教会における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための指針『東北教区における主日礼拝ならびに教区宣教活動のための指針』が一部改訂されました。
全文は下記よりご覧ください。

 


 

東北教区 信徒・教役者の皆様へ

 

2021年4月16日付けで配布した「指針(No.8)」の一部を以下の通り修正します。
この修正は2021年降臨節第1主日(11月28日)より実施してください。

 

2021年11月18日

 

東北教区主教

主教 ヨハネ 吉田 雅人

 


 
  

『東北教区における主日礼拝ならびに教区宣教活動のための指針(No.8-2)』はこちらからご覧ください。
 

これまで出された新型コロナウイルス関連の主教文書はこちら

カテゴリ: