お知らせ

お知らせ

「青年キャンプ2020」開催中止のお知らせ

東北教区教育・保育グループより「青年キャンプ2020」中止に関するお知らせです。
下記をご参照ください。

 


 

2020年7月2日

 

日本聖公会東北教区

各教会     御中

幼稚園・保育園 御中

 

日本聖公会東北教区
教育主事  司祭 八木正言
教育・保育グループ
リーダー 司祭 渡部 拓

「青年キャンプ2020」開催中止のお知らせ

主の平和
昨年夏に大成功を収めた教区青年キャンプ。今年も多くの人が楽しみに、そして応援しようと考えてくださっていたことと思います。しかし残念ながら、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の情勢下において、様々なリスクや参加者たちの安全を考えた結果、今年の教区青年キャンプは中止することを決定致しましたことをお知らせいたします。
ただそのような状況であったとしても、私たちはキリスト者としてその宣教の歩みを止めたわけではありませんし、青年達の情熱が失われているわけではありません。そこで詳細はこれからみんなで考えていく段階ではありますが、今年の年末12月29日を仮日程として、青年キャンプに代るプログラムを実施することになりました。これは形式としてリモートになることがあったとしても、必ず実施することをお知らせいたします。
ままならない情勢が続いているからこそ、「わたしは弱いときにこそ強い」(コリントの信徒への手紙Ⅱ12:10)ことを胸に、希望と前向きな心を持ち続けたいと思います。

 


 

『主日礼拝ならびに教区宣教活動再開のための指針』について

先日開催された東北教区常置委員会にて、東北教区全教会において6月7日より公開の礼拝が再開されることが決定されました。
再開に際し、『東北教区における主日礼拝ならびに教区宣教活動再開のための指針』が作成されましたのでご覧ください。

 


 

東北教区 信徒・教役者の皆様へ

 

東北教区は5月23日開催の常置委員会において、5月7日以降新たな感染者が出ていない東北6県の現状等を勘案し、6月7日・三位一体主日より教区内各教会の主日礼拝を含む教会及び教区の諸活動を再開することといたしました。
しかしながら、新型コロナウイルスの感染は未だ予断を許さず、秋・冬に向けて第2波、第3波の感染拡大が懸念されているのもご存知の通りです。
そこで、当面の教区及び教会の諸活動を再開にあたり、下記の指針を示します。この指針が全てのことを網羅しているわけではありませんが、「密閉・密集・密接」にならないように注意し、再開後は従来と全く同じような礼拝や活動を行うことを前提とせず、各教会、各会議体は本指針をもとにして感染拡大の予防に努め、キリストの教会の宣教活動に取り組んでいただければと願います。
先を見通せない中にあって、「御計画に従って召された者たちには、万事が益となるように共に働くということ(ローマ8:28)」を信じ、ご一緒に歩んで行ければ幸いです。

 

教区の皆様の上に主にある慰めと励ましが豊かにありますようにお祈りいたします。
また、一日も早い感染の収束と、入院・療養中の方々の回復、医療従事者・介護福祉施設の職員の方々のお働きの上に、主の導きと御護りをお祈りいたします。

在 主

 

2020年5月28日

東北教区主教 主教 ヨハネ 吉田雅人

 


 

『東北教区における主日礼拝ならびに教区宣教活動再開のための指針』はこちらからご覧ください。

カテゴリ: